苦い薬を飲みやすくする黒蜜でできた「T・Kシロップ」

玉田ネギ

 本日の朝日新聞24面に、抗ガン剤などの苦い薬が飲めなくて症状が悪化する子供達のために秋田県の日本料理店の方が開発した「T・Kシロップ」(有限会社 トゥー・ワン・コア)という黒蜜シロップのことが紹介されていました。

 学会や白血病児を持つ親の会などで紹介されたそうです。昨年秋から販売開始されたそうです。何でも2歳で薬に手こずっていた子が、このT・Kシロップに混ぜた薬をパンに塗って食べさせたらおいしいと言ったそうです。

 我が子も入院当時は粉薬しか飲めず、にがーい薬でとても悩みました。最近は成長したので玉薬で飲めるようになりましたが、「おくすりのめたねチョコレート味」が必須です。しかも「おくすりのめたねチョコレート味」は賞味期限が三日と短く、我が家の家計をひっ迫しています。

 昨年秋からの販売と言うことで、まだまだ知名度が低いと思われる「T・Kシロップ」ですが、もしこちらで使用してみたことがある方がいらっしゃったら使用感お知らせ願えたらなーっと言うのと、苦い薬で困っている親御さんがいらっしゃったら情報の一端になればいいかなーっと思い投稿してみました。

投稿日:2007-1-4 9:55

T・Kシロップのおかげで薬の服用が楽になった

みはる

 うちの2歳の子供は、病院でもらった風邪薬を、まったく受け付けないので、入院を3回もしていましたが、このT・Kシロップを取り寄せてからは、「もっと、もっと。」と、欲しがるほど、よくなめてくれます。おかげで、鼻かぜもすぐに治ります。うちの子は、そのままなめるのが好きなようです。サンプルがなくなったので、かわりに、メープルシロップを使ったら、まったく見向きもしませんでした。

 きな粉と、ココアを最初にブレンドしておいて、先に粉薬にまぜて、シロップを加えます。「チョコのお薬飲む?」と聞くと、飛んできます。冷蔵で6ヶ月もつし、225g1000円、75g500円なので、負担が少ないと思います。わたしもなめてみましたが、うーん、と、うなるくらいのおいしさでした。これは、ほしがりますよ、こどもも。(個人差はあると思いますが)

投稿日:2007-1-11 21:30

「おくすり飲めたね」の甘さがダメだった

輝く子どもたち@はな

 玉田ネギさん、T.Kシロップの情報をありがとうございました。この商品は以前何かで知ったのですが使ったことがなくて書き込めませんでした。息子の場合「おくすり飲めたね」の甘さがダメでした。ガムシロップに混ぜているお母さんもいらっしゃいました。お子さんも喜んでくすりを飲むようになったそうですが、「糖分摂り過ぎよね・・・」と心配していたことを思い出しました。

 みはるさん、はじめまして。書き込みありがとうございました。またいろいろと教えてください。これからもよろしくお願いします。

投稿日:2007-1-18 8:08

T・Kシロップの効果あり!プレドニンを飲めた

takayo

 まさにここに私が昨日注文したものが記載されていました!先週の日曜日、このTKシロップでプレドニンが飲めない子が飲めるようになった報告があったそうで、うちの娘も、今、プレドニンが飲めず入院しているので早速、とりよせしました!まだ届いてないので効果はわかりませんが、使用された方が見えるようなので
やっぱり効果があるのかな?と期待しています!

投稿日:2012-1-28 10:29

管理人より その他の情報

注文方法・価格情報など(有限会社 トゥー・ワン・コア)